Jurgenlehl ’24 autumn」カテゴリーアーカイブ

コットン

メンズを着る女性が増えたように思う。
ヨーガン レールは年齢や人種といったものを気にせずに服を着て欲しいと願った。
きっと性別もだろう。
ざっくりとしたプルオーバーのシャツはメンズラインより。

メンズブラウス ¥39,600

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: 熊川アンティーク

 

マトカカーディリネン


時には、近づき難いような強さも魅力だと思う。
ロング丈のジャケットと、ワイドシルエットのスカートをセットアップにスタイリングした。
アーティストの彼女らしい、内面の強さが周囲の目を強く惹きつける。

ジャケット¥110,000
スカート¥88,000

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Model by Moeko Yamazaki
Location: 熊川アンティーク

リネン和紙ツイル

 

麻糸と和紙の糸を織る。
目が詰んでいるのに、不思議なドレープのある生地。
すこし、アンティークのような、じんわりと味わいのある生地感は、
きっと、服になっても、長く親しんでもらえそうで、いまから
20年後のビンテージを予感させる魅力。

ドレス ¥85,800

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: 熊川アンティーク

 

度詰め天竺

目の詰んだ綿天竺生地。
編み上がりの表情が滑らかで、繊維の質のよいのがすぐに見て取れた。
季節の変わり目にはパーカーみたいなものが重宝するけれど
いつもカジュアルというわけにもいかない。
なので、品がよく着心地の楽なジップアップブルゾン、というわけだ。

ジップアップジャケット ¥46,200

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: 熊川アンティーク

エリシルク

夕陽で染めたような橙色のニット。
野生の蚕がいちじくの葉を食べ、その色素によって身と吐く糸を染める。
羽化した後の繭から糸を紡ぎ、素朴で暖かなニットになった。
染色をせず、蚕を殺さないこのシルクはピースシルク、
平和の絹などとも呼ばれ環境負荷の少ない希少な繊維。
しかし、何よりも、この優美な色と、暖かな気心地が、自然の恵みの豊かさ
そのものだと、ただ感動を覚える。

ニットブラウス ¥57,200

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: @kumagawa_antiques

ブラー

服の形に合わせて柄を編む。
ニットなら簡単なことがカットソーではむずかしい。
こういった少しの工夫が、着たときの新鮮な気持ちにつながると願って。

ブラウス ¥48,400

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: @kumagawa_antiques

秋草

手織りのシルクコットンの生地に、木版の手押しでプリントをした
消えいるような繊細な線は熟練の職人の技。

チュニックブラウス ¥79,200

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: @kumagawa_antiques

秋草スカーフ

手織りのシルクコットン生地を地染めし、木版の抜染プリントで線描をあらわした
正方形のスカーフ。手押しプリントならではの表情のゆらぎが趣を添える。
四隅の端は細かな手まつり縫いで仕上げ。
長方形の大判スカーフは着色抜染プリントで線に色味を入れ、地色と線のコントラストを
抑えた表情に。

正方形 103×103 ¥33,000
長方形 100×200 ¥48,400

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: @kumagawa_antiques

コットンTシャツ

ゆったりとしたTシャツは、すこしだけ厚めの生地がいい。
一枚でも着られる安心感がある。
秋らしいシックな色に、ディレクター松浦秀昭のドローイングロゴを
プリントした。

ブラウス ¥31,900

Photograph by Shuhei Tonami
Hair and Make up by Yoko Sasaura
Location: @kumagawa_antiques