注染ウールスラブのコートとブラウス

編む前の糸を、注染という染色法で七色に染めた。
さらに糸を撚り、編むことで、点描のような奥行きが生まれる。
もちろん、肌触りはやわらかで、とても暖か。

左 ¥105,000(税別), 毛100%
右 ¥63,000(税別)
Photograph by Yuriko Takagi